UNWTOのアジア太平洋部が開催するエクゼクディブトレーニングに参加しました

52

日 時 令和元年6月24日(日)~29(土)

場 所 韓国・済州島


当会議はUNWTO アジア太平洋部が毎年開催しているアジア太平洋地域における観光関係者に対する研修プログラムである。今年は「観光とイノベーション」をテーマに、19ヵ国から 25 名の参加があり、①シェアリングエコノミーを通した新たな成長の機会・雇用の創出②零細・中小企業・新規事業による雇用の創出と経済成長③イノベーションを支える民間部門の取組について各国はプレゼンテーションを行った。更に、各専門家からのプレゼンテーションの後に参加者はグループディスカッションを行い、自国における今後の持続可能な観光の可能性について意見交換を実施。駐日事務所は UNWTO アジア太平洋部と共に会場の運営を行った。

会議の詳細及びプレゼンテーション資料はこちらからご参照ください。

グループディスカッションの様子
UNWTOコンサルタント Mr. Rolando Canizalによる統括