第1回パプアニューギニア大学(UPNG)プロフェッショナル・スタディーズ観光セミナーにおいて講演を行いました

528

日  時:2021年9月21日(火)
場  所:オンライン
テ ー マ:「コロナ禍からの復興における国際観光について」
参加人数:141人(学生、パプアニューギニアの政府・観光セクターからの参加者、学生等)

当セミナーは、パプアニューギニア大学において観光学を学ぶ学生の主催により行われ、コロナ禍及びポストコロナにおいて観光業界が直面する課題を改善・克服するために、観光業界や利害関係者が実施している様々な戦略について、広く知見を提供することを目的に開催されました。

セミナーの中で、UNWTO駐日事務所は、以下の内容で講演を行いました。

  • UNWTOと駐日事務所の役割と事業
  • 新型コロナウイルス感染症が観光に与えた影響/世界の観光動向
  • 新型コロナウイルス感染症からの観光回復の傾向
  • UNWTO出版物・資料

パプアニューギニア大学の学生の他、観光業界及び利害関係者にとって、コロナ禍における対策や対応に関する意識の醸成や情報共有を行う貴重な機会となりました。

講演資料表紙
講演の様子