「日本観光研究学会 全国大会」において基調講演を行いました

346

日時:2020年12月5日(土)14時~14時45分
場所:オンライン
テーマ:「国際観光の動向と持続可能な観光に向けたUNWTOの提言」
参加人数:約350人

 第35回日本観光研究学会 全国大会がオンライン開催にて行われ(UNWTO駐日事務所、京都市役所、近畿運輸局後援)、駐日事務所副代表が、同大会のシンポジウムにおいて「持続可能な観光に向けた国際的潮流と今後求められる取組」というテーマで基調講演を行いました。

 本年は「京都から観光の未来を考える~コロナ後の世界を見据えて」というテーマにて開催されましたが、コロナ禍のため、今年は全編オンライン開催となりました。

 駐日事務所からは、国際観光動向と持続可能な観光に向けた取組について述べた後、With/Afterコロナにおける新たな観光のかたちや今後求められる取組について講演しました。